秋田県 代々手づくり 佐田商店のきりたんぽ

紹介されたメディア

当店が紹介された
雑誌・書籍・新聞・テレビ・ホームページを
抜粋して掲載しています。

NO IMAGE
週刊現代
講談社(2017年2月4日号)
日本中の美味・珍味を自宅で味わう
お取り寄せ 冬の家鍋 "これぞ醍醐味 日本全国のご当地鍋を自宅で再現”
NO IMAGE
CREA MOOK × おとりよせネット
文藝春秋社(2016年12月1日発行)
10周年を迎えた"ベストお取り寄せ大賞"受賞商品を掲載
(弊社も2011年おかず・鍋部門にて大賞を受賞)
MISS
おとりよせネット
みんなで選ぶベストお取り寄せ大賞2011(おかず・鍋部門)”にて 「金賞」を受賞いたしました。

モニターの方の審査を通過し、掲載されました。(2005/11/05) 当社商品の紹介ページへ 。
MISS
MISS
世界文化社(2012年9月号)
プロゴルファー&おいしもの研究家 たに ひろえ様の連載企画「この県はコレがおいしい! vol.33 秋田県」 に掲載いただきました。
MISS
スマートラウンジ
(BS朝日)2012年3月2日23:00~放映
メインホストに水中写真家 中村 征夫氏(秋田県潟上市出身)を招いたトーク番組に弊社のきりたんぽ鍋を提供させていただきました。
中小企業が強いブランド力を持つ経営
中小企業が強いブランド力を持つ経営
(日本経営合理化協会出版局)2011年12月発行
ブレインゲイト(株)代表 マーケティングコンサルタント 酒井 光雄氏・著 弊社の取り組みをご紹介いただきました。
CREA
CREA
(文芸春秋社)2011年12月号
「最強 贈り物バイブル(クリエイティブコーディネーター裏地桂子様セレクト)」に掲載いただきました。
SPUR
SPUR
(集英社)2011年2月号
「鍋」オブ・ザ・イヤー特集 に掲載いただきました。
旅の手帖
旅の手帖
(交通新聞社)2009年2月号
ふるさと鍋取り寄せ図鑑
GetNavi
GetNavi
(学習研究社)2009年2月号
この冬食べたいお取り寄せ鍋ランキング
週刊文春
週刊文春
(文芸春秋社)2008年12月18日号
今週のBEST10「おいしいお取り寄せ鍋」第6位
ラックラク鍋奉行
ラックラク鍋奉行
(ラックラク!カラダにおいしいおかず別冊・セブン&アイ出版)2008年11月20日
本場の味を食べくらべっ!ふるさとの味取り寄せ鍋
BOAO
BOAO
(マガジンハウス社)2008年12月号
食のプロ推薦!お取り寄せご当地鍋&必須グッズ
山と渓谷
山と渓谷
(山と渓谷社)2008年3月号
新定番、豪華な山食はお取り寄せで!
Yahoo!インターネットガイド
Yahoo!インターネットガイド
(ソフトバンククリエイティブ)2008年3月号
ネットでお取り寄せ!あったかお鍋
AneCan
AneCan
(小学館)2008年1月号
鍋通レディご推薦!おいしい、簡単、便利なお取り寄せ鍋選手権!
Sol-fa(ソルファ)冬号
Sol-fa(ソルファ)冬号
(昭文社)2007年11月20日
お取り寄せで手軽に本格料理のおもてなし
めざましマガジンvol.25
めざましマガジンvol.25
(フジテレビ「めざましテレビ」)2007年11月号
めざましタイムリー「寒い季節にはおいしいお鍋が嬉しい」
25ans(ヴァンサンカン)
25ans(ヴァンサンカン)
(アシェット婦人画報社)2007年2月号
お取り寄せ美人鍋で”本命ゴージャス”になる
ワイン王国
ワイン王国
(ワイン王国)2006年12月15日発売号
季節の極上マリアージュ
レタスクラブ
レタスクラブ
(角川SSコミュニケーションズ)2006年11月25日号
料理研究家10人が厳選 感激!鍋セットのお取り寄せ
ESSE
ESSE
(扶桑社)2006年12月号
あの人がおすすめ!絶品お取り寄せ
THE GOLD
THE GOLD
(JCBゴールドカード会員様向け月刊誌)2006年10月号
冬のおいしいお取り寄せ
日本経済新聞 NIKKEI プラス1(土曜版 )
日本経済新聞 NIKKEI プラス1(土曜版 )
2006年1月7日
今月のおとりよせ
an・an
an・an
(マガジンハウス ) 2005年11月30日号
全国お取り寄せ鍋、最新ガイド
旅の手帖
旅の手帖
(交通新聞社 ) 2005年12月号
全国うまい鍋セット図鑑
dancyu[ダンチュウ]
dancyu[ダンチュウ]
(プレジデント社 ) 2005年3月号
The dancyu shop「こだわりの商品大集合」
日本経済新聞 NIKKEI プラス1(土曜版 )
日本経済新聞 NIKKEI プラス1(土曜版 )
2004年12月18日
MISS
食彩浪漫
(NHK・日本放送出版協会 ) 2004年12月号
月刊秋田人
月刊秋田人
(スタジオカム)2004年10月号(創刊号)
3分クッキング
3分クッキング
(日本テレビ出版部 )2004年1月号
別冊付録「全国おいしいものお取り寄せ厳選60品」
メイプル
メイプル
(集英社)2004年1月号
MISS
美味しいものが食べたい
(講談社)2003年3月発行
料理研究家 石原明子さん・著
MISS
2003年 年賀はがき「ふるさと小包賞」賞品
(日本郵政公社)
旅の手帖
旅の手帖
(交通新聞社)2002年11月号
MISS
朝日新聞秋田版
2002年10月10日
がんばれ秋田「本番のきりたんぽ 年末まで土日返上」 木々が色づき、そろそろ鍋が恋しい季節。秋田市の「佐田商店」では、きりたんぽづくりが本番を迎えている。代表取締役の佐田博さん(55)にとっては、年末まで土日返上の慌しい日々が続く。 1日の生産量は、約3,000本。かつては飲食店からの注文が8割を占めたが、折からの不況で、現在は7割が個人の客。オリジナルのスープなども付けた鍋用の宅配セットが人気だ。 コストはかかっても、手作業をかたくなに守る。 「きりたんぽの価値は、煮て始めてわかる。煮くずれするようではだめ。しっかりした商品を作るには、手で握るしかない。」 4代目として老舗の看板を守る佐田さん。一度はサラリーマンの道選んだが、20代のときに会社の業績が悪化した。続いて、父親も病に倒れた。「もう、おれがやるしかない」。腹をくくった。 以来、きりたんぽ一筋30年余り。何より楽しみは毎年、全国から届く礼状だという。「『おいしかった』という手紙の一言で、疲れもふっ飛びます」と、笑顔を見せた。
マフィン
マフィン
(小学館)2002年6月号
おはよう奥さん
おはよう奥さん
(学習研究社)2002年1月号
Yahoo!インターネットガイド
Yahoo!インターネットガイド
(ソフトバンクパブリッシング)2001年3月号
料理研究家 石原明子さんコラム
料理研究家 石原明子さんコラム
(日本経済新聞夕刊)2000年11月4日
スープのコクが決め手 ~味の取り寄せ便「秋田のきりたんぽ鍋」~ ご飯好きにとって、この新米の季節は、天高く秋と共に食事時が楽しみである。その新米をふんだんに使った秋田特産の「きりたんぽ」を、鍋(なべ)料理の材料と一緒に送ってくれる佐田商店をご紹介する。 発泡スチロールのケースの中には、比内鶏(ヒナイドリ)、ササガキゴボウ、マイタケ、ご飯でつくっただまこもち、ネギ、セリ、糸こんにゃく、スープ、ちょっと焦げ目のついたきりたんぽが詰め合わせてある。このまま鍋に移して火にかけるだけで簡単な上、味つけも本格的。秋田みやげを頂いた様な感じの気の利いた鍋セットである。 炊き立てご飯を秋田杉の棒に握りつけて焼くその香りもよいけれど、コクのあるスープが決め手の様に思える。私はよく来客の時など、最後のごちそうにご飯代わりに使って、とても重宝している。大正創業の店で、地元の人たちも買い求める店だそうだ。冷凍品もみかけるけれど、これは手づくりのおいしさがある。二人分3,600円~。
→ 記事画像
あるじゃん
あるじゃん
(リクルート)1999年1月号
TANTO
TANTO
(集英社)1998年12月号
婦人公論
婦人公論
(中央公論)1998年12月7日号
じゃらん
じゃらん
(リクルート)1997年11月19日号
ひよこクラブ
ひよこクラブ
(ベネッセ)1996年11月号
MISS
オレンジページCooking
(オレンジページ)1995年冬号
ホーム>紹介されたメディア
営業日のお知らせ
営業日
※背景がピンクの日は休業日となります。
※休業日は発送・メールの返信はお休みとなりますのでご了承ください。
携帯サイト
QRコード
携帯電話(フィーチャーホン)は、こちらからアクセスしてください。

●フリーダイヤル:0120-33-9090
●お問い合わせページ

有限会社 佐田商店
〒011-0946 秋田市土崎港中央一丁目1-1
TEL (018)845-0755 FAX(018)845-4171